About GBE

Gamut Bach Ensemble

ガムット・バッハ・アンサンブル。このグループは、2005年の3月に大槻カール晃士のもとに結集した、バッハの声楽曲に取り組む古楽演奏のスペシャリスト集団です。ガムット(Gamut)とは、中世の音階/音列であるヘキサコードの最低音域、最低音であるガンマのド(Gamma Ut)から由来する言葉で、音階の根元たるこの言葉と、バロック以降の西洋音楽の根源たるバッハを重ねてグループ名としたものです。2011年に行われた前回の演奏会ではヨハネ受難曲に取り組み、特に神学を重視したアプローチとコラールの解釈に賞賛が集まりました。

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。